中学受験をするなら実績がある塾

中学受験をすることは、最初は考えていませんでした。しかし、公立中学の教育よりも、私立の方がさまざまな面において教育のレベルが高いということがとても気になっていたのもあり、娘と相談をして中学受験を決めました。それが3年生の終わりの方です。
まずは塾を選ぶというところから始めましたが、近くにはかなり数がありましたので、どこがいいのかというのは口コミなども参考にしてまずは体験に行かせました。子供の目線でも、やりやすさ、雰囲気などもあるはずだと思ったからです。
私も一緒に話を聞きに行ったりもしましたし、サポートが行き届いているという印象を受けた塾に決めました。個別指導の塾だったこともあり、娘のペースで進めていけるというメリットを感じました。宿題の量なども子供に合わせて出してくれますし、わからないことが出たときにも、集団授業ですとなかなか質問しづらいところもあるかと思いますが、その場ですぐにわかるようになるということのメリットも大きかったようです。
中学受験に成功したことで、自信がついたようですし、また高校受験の必要がなくなりましたので、気分的にもとても楽なようです。
塾のタイプもいろいろありますので、親子で決めるというスタンスが良いと思います。